Leadership

グローバルリーダーシップ

京都から
世界へ
羽ばたく
初等教育

International

国際社会で活躍・貢献

Bilingual

バイリンガル

What is AIC?

What is AIC?

AIC (Academy for the International Community)とは

AIC(Academy for the International Community) は「世界の大学への道を開き、国際社会で活躍・貢献できる人材を育成する」「各分野でグローバルリーダーシップを取れる人材を育成する」を理念に設立されました。

AIC が設立・運営支援するニュージーランドの Auckland International College、広島の AICJ 中学・高等学校の両校は国際バカロレア認定校になっており、毎年数多くの卒業生が世界トップレベルの大学に進学し、グローバルに活躍しています。

Vision

Vision

AIC World College 京都 初等部から羽ばたく子どもたちが
目指すものは「国際社会で活躍するグローバルリーダー」

AICが目指す国際社会で活躍・貢献できる、グローバルリーダーシップがとれる人材に求められる資質やスキルは、既存の教育環境だけで容易に育めるものではなく、そのニーズに応じた教育システムが必要だと考えます。

幼児期に育み始めた英語力・探究心・主体性をさらに大きく伸ばす、グローバルな初等教育を担う学校を、AICは世界有数の国際都市である京都に設立します。

AIC World Collegeは、世界に向けた教育の発展、地域の活性に貢献してまいります。

Features

Features

教育の特色

世界的に高く評価されている教育プログラムを導入予定
(申請を前提に準備中)

児童の「どうしてだろう」「知りたい」という主体性と探究心を自然に引き出す初等教育プログラムで、教科の垣根を越えて複合的に学んでいきます。

6教科を教科融合的に学習

・理科 (science)
・算数 (mathematics)
・社会 (social studies)
・言語 (language)
・体育 (personal, social and physical education)
・芸術 (arts)
 6つの教科を融合的に学習します

「英語を学ぶ」ではなく「英語で学ぶ」

授業を英語で学ぶことによりネイティブに近い英語力が身に付き、世界のトップ大学で求められる資質やコミュニケーションスキルが育成されます。

自己肯定感、非認知能力を高める教育

全ての能力の土台となる自己肯定感を高め、21世紀の必須スキルと言われている非認知能力を、課題解決型の学習で育成します。

脳科学に裏付けられた脳の発達期を
最大限に活用した教育

全ての学習活動を脳科学的に効率の良い活動とすることで、全ての生徒が無理なく高いレベルに到達できるようなカリキュラムとしています。

理数、アート(STEAM) に注力

体験的な研究を通して学び、科学的な見方や考え方を身に付けます。さらに実社会における問題を解決するために理科や算数が利用できることを理解します。また、音楽教育ではバイオリンを使ったカリキュラムを取り入れます。

「一方的に教える」ではなく「個の能力を引き出す」教育

子どもの夢中や熱中を作り出し、一人一人の得意なところ、優れているところを見つけて伸ばします。

ICTを積極的に活用した教育

すべての子どもたちがタブレット端末を活用し、算数や理科、社会などの各教科から探究活動まで、先進のICT環境を活用します。

放課後の学びも充実
豊富な After School プログラム

国内難関中学校受検・進学の実績豊富な提携塾、より長く英語で学ぶ機会となる AIC After School他、各種の放課後コンテンツが充実。

Greeting

Greeting

設立ごあいさつ

Auckland International College
総校長Carolyn Solomon

日本の子供たちは大変優秀ではあるものの、もっと世界に目を向け、グローバルに活躍するためにも、日本国内だけでなく世界の一流大学にも進学してもらいたいと考えています。

そうした思いから、英語圏であり、環境も優れたニュージーランドのオークランドに、海外のトップ大学への進学を可能とする高校として「AIC」を2003年に設立しました。続いて、日本国内からも海外のトップ大学やニュージーランドの「AIC」に進学できる学校の設立を計画し、広島にある「AICJ中学・高等学校」となっています。

両校が世界の一流大学への合格者を輩出する実績を上げている今、より多くの子供たちに、もっと早く、このように優れた教育環境を提供したいと考え、AIC国際学院京都 初等部を2022年に開校します。日本の歴史・伝統、文化、高等教育の中心地である京都から、多くの子供たちが世界に羽ばたいていけるよう、中等部・高等部の設立も計画しています。

AIC World College Board of Trustees

AIC World College Board of Trustees

私たちはAIC World Collegeを
応援しています!

鈴木大地氏

初代スポーツ庁長官
順天堂大学教授
国際水泳連盟理事
ソウルオリンピック金メダリスト

青木千秋氏

株式会社CAFERING 代表取締役、クリエイティブディレクター

鮎川めぐみ氏

作詞家

井口直子氏

水泳連盟アーティスティックスイミング元日本代表

伊藤紀美子氏

田嶋株式会社 代表取締役社長

小野寺輝子氏

Investment Sora Ltd. CEO

神田尚子氏

株式会社タガヤ 代表取締役
一般社団法人日本ノハム協会 代表理事

こやまゆかり氏

漫画家

佐々木晃氏

株式会社佐々木酒造 代表取締役社長

竹内弘一氏

フリーアナウンサー
元京都放送アナウンサー
記者

田中彩子氏

ソプラノ歌手

田端浩氏

株式会社三井住友銀行顧問、元観光庁長官

田丸みゆき氏

株式会社笹屋伊織 取締役 十代目女将

西原広徳氏

西原国際特許事務所 CEO 弁理士

西原陽子氏

西原国際特許事務所 COO 法務博士

松山大耕氏

臨済宗妙心寺退蔵院住職

森純一氏

京都大学名誉教授
元京都橘大学教授
元ベトナム・ダナン大学経済学部客員教授

吉川元偉氏

国際基督教大学教授、元国連大使

Achievements

Achievements

Auckland International College
大学合格実績 2019 - 2020

Auckland International Collegeが
ニュージーランドの高校ランキングで
1位を獲得

AIC14期生:2019年度卒業生95名

世界ランク2位 ケンブリッジ大学 1名
世界ランク9位 インペリアル大学 8名
世界ランク10位 シカゴ大学 1名
世界ランク12位 ペンシルベニア大学 (IVYリーグ) 1名
世界ランク12位 ジョンズ・ホプキンス大学 1名
世界ランク42位 東京大学 2名

AIC15期生:2020年度卒業生56名

世界ランク1位 オックスフォード大学 1名
世界ランク3位 ケンブリッジ大学 1名
世界ランク4位 スタンフォード大学 1名
世界ランク10位 インペリアル大学 5名
世界ランク12位 ジョンズ・ホプキンス大学 1名
世界ランク36位 東京大学 1名

世界ランキングは、”Times Higher Education World University Rankings 2019-2020” を参照しています。

AIC エデュケーションがニュージーランドで展開するインターナショナルスクールAuckland International College (AIC)が、Crimson Education の高校ランキングで1位を獲得しました。Crimson Education は、オンラインでの進学カウンセリング等を運営しているニュージーランドの企業で、昨年から高校ランキングを発表しています。

ランキングは、世界大学ランキング上位20校、または米国のアイビーリーグ大学に合格した最終年度の学生の割合を始めとする学業成績の優秀さ、民族・文化的多様性、カリキュラム・芸術・スポーツの選択肢等の他、多岐にわたる観点に基づいています。

Tuition Fees

Tuition Fees

授業料のご案内

入学金
300,000円
授業料
2022年4月〜2026年3月
1,380,000円(年額)
115,000円(月額)
授業料
2026年4月以降
1,620,000円(年額)
135,000円(月額)
施設維持費
180,000円(年額)
半期ごとに
90,000円の分割払い
教育強化費
180,000円(年額)
15,000円(月額)

Admission

Admission

各種ご案内

                                                                                                                                                                                           
入学のご案内(2022年春季募集)
募集定員
各クラス若干名
募集対象
1年生、2年生を同時募集(1年生は2クラス、2年生は1クラス)
出願受付期間
2022年1月12日(水)10:00~1月23日(日)19:00
選考料
20,000円
出願方法
ネット出願
選考日程
2022年1月29日(土)
選考結果発表
2022年2月2日(水)に結果を国内連絡先に郵送発送
入学手続き
2022年2月11日(金)、12日(土) (所要時間5分程度)

秋季α募集・β募集につきましては、以下募集要項にてご確認ください

クラス編成・入学考査の概要
クラス編成
1年生のみ以下の①②の2クラス、
2年生は①のクラスのみ
①のクラス
インターナショナルプリスクールなどで複数年英語教育を受けている、またはそれと同等の英語教育を受けている児童。
②のクラス
①以外の児童
入学考査
①のクラス
英語による適性検査、面接試験(保護者の方との面談も行います)
②のクラス
日本語による適性検査、面接試験(保護者の方との面談も行います)

Application

Application

【2022年度入学生用】募集要項について

2022年度入学の募集要項を掲載しました。オンラインにて出願受付いたします。

説明会へのご参加、資料・募集要項のご請求は、以下よりお問合わせフォームにお進みいただき、エントリーを行ってください。ご記入事項に基づいて、今後のご案内・ご連絡を差し上げます。

お問合わせ・資料請求
学籍について
AIC World College 京都 初等部は学校教育法第1条に定められた教育施設ではありません。
カリキュラムについて
当スクールでは、次世代で活躍する人材に必要なスキルや考え方の習得を目的に世界標準のカリキュラムが組まれますので、文部科学省が指定している学習内容とは違う内容の科目や日本語で履修しない科目があります。

Charter

Charter

AIC World College 初等部 スクール宣言

  • 子どもたちの夢中や熱中を作り出します
  • 子どもたちがチャレンジしたこと自体を褒めます
  • 母国につながるアイデンティティを大切にし、バイリンガルに育てます
  • 子どもたちの夢と可能性を広げます
  • 子どもたちをグローバル社会のリーダーに育てます

子どもたちが夢中になれ、楽しみながら試行錯誤をし、失敗も含めて、自ら学びを深めていける環境を作ります。そして、それらの活動を通して、一人一人の個性・能力を伸ばしていくことこそ我々の使命と考えます。

About School

About School

校舎のご案内

AIC World College of Kyoto Elementary School

AIC 国際学院京都 初等部

                       

京都市下京区菱屋町145
(堀川通七条上ル)

施設・設備

教室/図画工作室/運動室/多目的ホール/理科実験室/音楽室

所在地
                   
京都市下京区菱屋町145
(堀川通七条上ル)
七条堀川バス停から徒歩1分
京都駅から徒歩9分
地下鉄烏丸線五条駅から徒歩15分
優れた教育環境を少しでも早く提供したいと考え、AIC World College京都 初等部は仮校舎で開校しますが、近年中の中等部・高等部の開校も前提として、本校舎キャンパスの設置を計画しています。
一方で、私たちの「キャンパス」は校舎の位置に限られるものではなく、京都・その周辺にある文化・研究・運動施設を含め、児童・生徒にとってより充実した学びを実現する全ての物・人が「キャンパス」となります。「課外活動」においても、一流指導者と緊密に協力し、優れた機会を提供します。