Also visit us on ...

AICWCとは

AIC World College (AIC WC)は、「国際社会で活躍・貢献できる」「各分野でグローバルリーダーシップを取れる」人材を育成するという理念のもとに設立されたインターナショナルスクールの学校群となります。
AIC WCでは、幼児期から育み始めた英語力・探究心・主体性をさらに大きく伸ばし、日英両言語を自在に使い分けるバイリンガルを育成することにより、世界の大学への道も開くグローバルな教育環境を提供します。
こうした新たな選択肢の創造によって、AICの理念をより広く普及し、国際社会に貢献することを願っています。
* AIC: Academy for the International Community

校舎一覧

AIC World College から羽ばたく子どもたちが目指すものは「国際社会で活躍するグローバルリーダー」

AIC国際学院広島初等部

広島市南区大須賀町13番13号

AIC国際学院京都初等部

京都市下京区菱屋町145(堀川通七条上ル)

教育の特色

世界的に高く評価されている教育プログラムを導入予定(申請を前提に準備中)

児童の「どうしてだろう」「知りたい」という主体性と探究心を自然に引き出す初等教育プログラムで、教科の垣根を越えて複合的に学んでいきます。

6教科を教科融合的に学習

理科 (science)、算数 (mathematics)、社会 (social studies)、言語 (language)、体育 (personal, social and physical education)、芸術 (arts) 6つの教科を融合的に学習します。

「英語を学ぶ」ではなく「英語で学ぶ」

授業を英語で学ぶことによりネイティブに近い英語力が身に付き、世界のトップ大学で求められる資質やコミュニケーションスキルが育成されます。

自己肯定感、非認知能力を高める教育

全ての能力の土台となる自己肯定感を高め、21世紀の必須スキルと言われている非認知能力を、課題解決型の学習で育成します。

脳科学に裏付けられた脳の発達期を最大限に活用した教育

全ての学習活動を脳科学的に効率の良い活動とすることで、全ての生徒が無理なく高いレベルに到達できるようなカリキュラムとしています。

理数、アート(STEAM) に注力

体験的な研究を通して学び、科学的な見方や考え方を身に付けます。さらに実社会における問題を解決するために理科や算数が利用できることを理解します。また、音楽教育ではバイオリンを使ったカリキュラムを取り入れます。

「一方的に教える」ではなく「個の能力を引き出す」教育

子どもの夢中や熱中を作り出し、一人一人の得意なところ、優れているところを見つけて伸ばします。

ICTを積極的に活用した教育

すべての子どもたちがタブレット端末を活用し、算数や理科、社会などの各教科から探究活動まで、先進のICT環境を活用します。

放課後の学びも充実
豊富な After School プログラム

国内難関中学校受験・進学の実績豊富な鷗州塾、真の英語力を身につけるAIC Kids、ロボットプログラミング教室 、Kicks、その他、サッカー・バスケットボールなど、AIC鷗州グループならではの放課後コンテンツが充実。

設立ごあいさつ

Auckland International College
総校長Carolyn Solomon

日本の子どもたちは大変優秀ではあるものの、もっと世界に目を向けてグローバルに活躍するためにも、日本国内だけでなく世界の一流大学にも進学してもらいたいと考えています。そうした思いから、海外のトップ大学への進学を可能とした高校を設立する計画を立て、英語圏であり、環境も優れたニュージーランドのオークランドに、2003年にAICを設立しました。

次のステップとして、日本からも海外のトップ大学やニュージーランドの「AIC 」に進学できる学校の設立を計画し、インターナショナルスクールの中学校部門の設立の後「AIC」のIBノウハウを導入し、開校支援したのが現在の「AICJ 中学・高等学校」です。両校から大変すばらしい卒業生が巣立ち始めた今、日本の子どもたちにもっと早くから他の国の子どもたちと肩を並べて学び、将来は世界で活躍できる準備をする教育環境を提供したいと考え、AIC World College 広島 初等部を2021年4月に開校し、広島の開校に続き、AIC World College 京都 初等部を2022年4月に開校します。広島・京都の地から、さらに多くの若者が世界を目指すことを強く期待しています。

Auckland International College 大学合格実績 2019 - 2020

Auckland International Collegeが
ニュージーランドの高校ランキングで
1位を獲得

AIC14期生:2019年度卒業生95名

世界ランク2位 ケンブリッジ大学 1名
世界ランク9位 インペリアル大学 8名
世界ランク10位 シカゴ大学 1名
世界ランク12位 ペンシルベニア大学 (IVYリーグ) 1名
世界ランク12位 ジョンズ・ホプキンス大学 1名
世界ランク42位 東京大学 2名

AIC15期生:2020年度卒業生56名

世界ランク1位 オックスフォード大学 1名
世界ランク3位 ケンブリッジ大学 1名
世界ランク4位 スタンフォード大学 1名
世界ランク10位 インペリアル大学 5名
世界ランク12位 ジョンズ・ホプキンス大学 1名
世界ランク36位 東京大学 1名

世界ランキングは、”Times Higher Education World University Rankings 2019-2020” を参照しています。

AIC エデュケーションがニュージーランドで展開するインターナショナルスクールAuckland International College (AIC)が、Crimson Education の高校ランキングで1位を獲得しました。Crimson Education は、オンラインでの進学カウンセリング等を運営しているニュージーランドの企業で、昨年から高校ランキングを発表しています。

ランキングは、世界大学ランキング上位20校、または米国のアイビーリーグ大学に合格した最終年度の学生の割合を始めとする学業成績の優秀さ、民族・文化的多様性、カリキュラム・芸術・スポーツの選択肢等の他、多岐にわたる観点に基づいています。

AIC World College 初等部 スクール宣言

  • 子どもたちの夢中や熱中を作り出します
  • 子どもたちがチャレンジしたこと自体を褒めます
  • 母国につながるアイデンティティを大切にし、バイリンガルに育てます
  • 子どもたちの夢と可能性を広げます
  • 子どもたちをグローバル社会のリーダーに育てます

子どもたちが夢中になれ、楽しみながら試行錯誤をし、失敗も含めて、自ら学びを深めていける環境を作ります。そして、それらの活動を通して、一人一人の個性・能力を伸ばしていくことこそ我々の使命と考えます。